シリコン=毒、悪いもののイメージになってしまっている・・・

update:2017/01/09

こんにちは!

saoriです!(^ω^)

saorinakamura_pp

 

いま、市販でも美容室でもいろいろな種類のシャンプーが出ていて、正直なにを選んだらいいのかわかりにくいですよね( ; ; )

なので今回は、シャンプーについてすこし書かせて頂きます!

最近、『ノンシリコンシャンプー』とよく聞くかとおもうのですが、まず『シリコン』とは一体何なのか。

シリコンとは、簡単に言えば髪の毛をコーティングするものです。

種類はいろいろあるのですが、

オイルと考えて頂いてOKです!

 

シリコンは悪ではない

ノンシリコンだから髪に優しい、

安全などと言って売っている企業さんやシャンプーが多いため、

シリコン=毒、悪いもののイメージになってしまっているかと思いますが、

実際はそうではなく、手触りを良くするために配合された、ただのコーティングです。

確かに髪の毛の修復力はありませんが、毒性もないのです。

 

ただ、市販の安いシャンプーなどの仕上がりがよくなったり、ツヤが出たりするのはシリコンのおかげであり、

市販の安くて洗浄力が高いシャンプーでシリコンが多く配合されている場合が多いので、

シリコンが毒というよりは、シリコンを入れる目的が悪なのです。

シリコンを入れることにより仕上がりがいくらでも誤魔化せるのです( ; ; )

 

 

なので、

ノンシリコンシャンプーが良い!

というよりは、

ノンシリコンシャンプーのほうがいいシャンプーに出会いやすいのでは!

と思います!^_^

 

ぜひシャンプーを買うときに成分表もチェックしてみてくださいねー!(^。^)

ちなみに、U-REALMシャンプーはノンシリコンのオーガニック系シャンプーです!☆

S__1810504

 

以上、saoriでした!(^ω^)