髪のパサつきが気になる方へ!ほんのひと手間の扱い方で髪が変わる☆

update:2016/12/06

こんにちは!お久しぶりです!

アシスタントの片瀬真奈美です(^^)

manamikatase

最近、お客様とお話しさせて頂いている中で最も多い、

【髪のパサつき】について調べてみました!

 

 

まずはじめに、その原因から…..

 

1番の大きな原因は、

乾燥 

髪が乾燥していると、髪の表面を覆っている“うろこ状”の組織、《キューティクル》が剥がれて髪内部のたんぱく質や水分が外に出ていってしまってキューティクルがザラザラになってしまっているからです!

 

次に《キューティクル》がダメージを受ける原因は、

・摩擦などの力が加わったとき

・タオルドライ、シャンプーの時にこすってしまった e.t.c..

・長時間に渡って紫外線を浴びたとき

・ドライヤー、コテなどで熱を当て過ぎたとき(※だからと言って自然乾燥は逆効果です!きちんとドライヤーで“早めに”乾かしてください!)

等が考えられます。

 

 

★パサつきを抑えるためのひと手間★

●髪を洗う前にブラッシング!

ブラッシングするとホコリなどが落ちて洗浄効果が高まります。

皮脂が行き渡るから潤いが期待できるとも言われているそうです!

 

もし、ブラッシングをする前の時点でパサついていて静電気が起きやすいときは髪を少し水で湿らせると良いそうです。

ロングヘアの方は、ヘアクリームやオイルなどを毛先につけてからブラシを通すと滑りがよくなり、枝毛や切れ毛が防げます!!

 

●タオルドライのやり方!

シャンプー後、タオルドライするときは、

こするのは絶対にNGですよ!タオルで髪をはさんで優しく“”ぽんぽん“”です!

ドライヤーで乾かすのは

頭皮でも毛先でもなく…..

 

髪の内側!!

 

髪を内側から手で持ち上げてその手の付近から乾かします!

毛先から乾かしてしまうと余計にパサつきの原因になります。

また、頭皮にあてすぎても今度は頭皮の乾燥の原因になってしまいますので気をつけてくださいね!!

 

●美容室でのトリートメントも効果的!

乾燥が気になる髪にはトリートメントが効果抜群です!

U-REALMにはハホニコトリートメント、インプライムトリートメント、エタニークトリートメント

さらに最近導入させていただきました、

お客様ひとりひとりに合せた、オーダーメイド感覚でできる、oggi ottoトリートメントがございます!

 

スタッフがご案内させていただきますので

気になった方は是非、ご遠慮なくお尋ねください☆