ヘアカラーによるダメージが気になるけど、やっぱりカラーしたいよねって方に、是非見てもらいたいっす

update:2014/06/27

こんにちは。
U-REALM omotesando(ユーレルム表参道)の森です。
森の詳しい自己紹介はこちらから見れますよっ

 

タイトルにも書きましたが、今回は、ヘアカラーってダメージが気になるよねっ。
でもしないと重たいし、野暮ったいよねって方に朗報ですっ。

 

今回、森が紹介するカラーは、ズバリ『ノンダメージカラー』

 

ダメージがあるどころか、修復され、やる程に、髪が良くなっていくという、魔法のようなカラーです。

「えっ⁈」「ウソやーん⁈」

って声が聞こえてきますねwww

百聞は一見に如かずとは、よく言ったもので、実際のビフォーアフターをお見せしますね。

ビフォーは、こちら

 

20140627-214744.jpg

20140627-214900.jpg

 

パヤパヤっすね。

アフターは、

20140627-215133.jpg

20140627-215224.jpg

 

艶…ツヤ…つや…THUYA

天使の輪できてますやん(ΦдΦ)

毛先まとまってますやん(ΦдΦ)

パヤパヤって言ったの誰だっ

 

では、順を追って、こうなるまでの工程を説明しますね

今回長くなりそうだからもう予約しちゃいますって方は、24時間予約ができるこちらからどうぞっ‼︎

それでは工程に参りますっ

 

まずは、髪に魔法の薬をまんべんなく塗布し、

20140627-220257.jpg

 

10分温めますっ

 

 

20140627-220343.jpg

 

実はカラー剤の中にも魔法の薬が入っていて、頭皮に染みるのを防いでくれますっ。

個人差は、あるとは思いますが、

ミスター染みっ子の称号を得てる森ですら、全く染みなかったですっ。

20140627-220844.jpg

 

ミスター染みっ子は、さて置き、カラー剤を塗っていくのですが、今回のモデルさんは毛先に色が入りやすいので、時間差で塗り分けていますが、ここが自分で染めるホームカラーとの大きな違いですっ。

 

人によって髪質や、ダメージレベルが違うので、カラー剤、塗り方、放置時間を使い分け、出したい色味を出しているんですっ

塗り分けも終わり、出したい色味になったら、流します。

 

最後に

20140627-221432.jpg

シャンプー台で、再度魔法の薬を付け、しっかり馴染ませシャンプーします。

 

そーすることで、カラー剤がしっかり定着して、色の持ちが良くなります。

 

乾かして見ると
アシスタントのけんちゃんもビックリの

20140627-221727.jpg

この仕上がり

この顔ですっ

20140627-221802.jpg

 

U-REALMオリジナルの『ノンダメージカラー』で、もうカラーによるダメージは、気にせず、さらに色持ちのいい、ツヤカラーをGETしましょう。

長文読んで頂きお疲れ様でした。

ノンダメージカラー気になった方は24時間予約がお取りできるこちらからどうぞっ